TOPページ 証券会社比較

ネット証券会社比較

株式投資をはじめるには、証券口座を開設しなければなりません。

口座開設料・維持費は無料なので、すべて開設してもいいかと思います。

証券口座開設の流れ

SBI証券」と「ライブスター証券」と「岡三オンライン証券」にて 現金2,000円〜4,000円がもらえる お得なタイアップキャンペーンを開催中です!(詳細)

IPOにも強く、株初心者にもオススメの証券会社

証券会社 IPO 少額
投資
オススメ

マネックス証券

詳細はこちら
IPOの取扱が多い
ワン株

管理人IPO「2回当選」
IPOが1人1票制
IFISスコアで株を簡単に分析できる
・コールセンターの対応が素晴らしい!!
* マネックス証券にインタビューしました

SMBC日興証券

詳細はこちら
IPOの取扱が多い
ミニ株
管理人IPO「5回当選」
IPOで主幹事が多く、1人1票制
・IPOの抽選結果がメールで届く
・国内初の五つ星センター取得で安心

SBI証券

詳細はこちら

IPOの取扱が多い

S株

現金2,000円がもらえる お得なタイアップキャンペーン開催中!

管理人IPO「1回当選」
資金(申込口数)が多いと有利
IPOチャレンジポイントで当選確率UP
・株主優待検索機能が優れている
夜間取引が可能
* SBI証券にインタビューしました

岡三オンライン証券

詳細はこちら
IPOの取扱が多い
単元
未満株

現金2,000円がもらえる お得なタイアップキャンペーン開催中!

・1日の約定代金20万円以下の売買手数料無料で、少額投資家に特にオススメ!
IPO事前入金なしで、BB参加できる
・ IPOは、過去の取引実績による

ライブスター証券

詳細はこちら
IPOの取扱が多い
単元未満株の取扱なし

現金2,000円がもらえる お得なタイアップキャンペーン開催中!

・IPOは1人1票制(2017年1月より)
手数料の安さ 業界NO1水準
・1クリックで高速発注が可能

私は現在もそうですが、株初心者には「IPO」と「少額投資」をオススメします。

宝くじみたいな「IPO」は、当選するまで資金が減ることはありません。
それでいて、当選すれば大きな利益を得られる可能性があります。

少額投資は、投資資金が少ない分、失敗しても損失は少なく済みます。
5万円以下の優待」「10万円以下の優待」もたくさんあるので、オススメですよ。

そのほかの証券会社

  IPO 少額
投資
オススメ

松井証券

詳細はこちら
IPOの取扱が少ない
単元未満株の取扱なし
・IPOが1人1票制
・1日の約定代金10万円以下の売買手数料無料で、少額投資家に特にオススメ!
* 松井証券にインタビューしました

楽天証券

詳細はこちら
IPOの取扱が少ない
単元未満株の取扱なし
・IPOは、過去の取引実績による
・楽天市場の愛用者にオススメ(詳細)
マーケットスピードがほぼ無料
・デイトレード向き

カブドットコム証券

詳細はこちら
IPOの取扱が少ない
プチ株

IPO1人1票制(IPO取扱が少なめ)
・業界最低水準の手数料体制

岩井コスモ証券

詳細はこちら
IPOの取扱が多い
単元
未満株

・IPOは、1人1票制(ネット取引10%)
・デイトレードに有利な手数料価格

丸三証券

詳細はこちら
IPOの取扱が少ない
IPOの取扱が多い

・IPOは、1人1票制(10%)
・口座開設時から2ヶ月間手数料無料

東洋証券

詳細はこちら
IPOの取扱が少ない 単元
未満株

・主幹事銘柄のみ、ネット取引が可能。
(それ以外は、営業店のみ)

東海東京証券

詳細はこちら
IPOの取扱が多い
単元未満株の取扱なし

・IPOは、個人優遇サービス有(90%)
・対象者以外は、1人1票制(10%)

証券口座開設には、オンライン申込で、最短4日〜1週間ほどかかります。

IPOの応募は、毎日募集をしているわけではありません。
IPO狙いの方は、チャンスを逃さないために早めに口座開設しておきましょう。

押してくれると喜びます♪
上へ戻る

IPOの当選
を目指すなら

この証券会社

マネックス証券 SBI証券 SMBC日興証券

管理人も当選!

マネックス証券

1人1票の公平抽選。
当選できるチャンス!

無駄なく応募!

SBI証券

落選すると1ポイント。
ポイント当選枠を狙え!

IPO主幹事が多い!

SMBC日興証券

1人1票の公平抽選。
取扱銘柄も多い!