TOPページ 株の勉強まとめ年5%の運用は可能か

株で「年5%」運用はできるのか?

銀行に預けるよりも、株を運用するほうが、何倍も資産が増えることはわかりました。

元本100万円を、それぞれ10年間運用した場合

  • 銀行に預けて増えるお金は、10,045円
  • 複利5%運用で増えるお金は、628,895円
  • 複利20%運用で増えるお金は、5,191,736円

でも、株初心者でも「年5%」運用を目指すことはできるのでしょうか?

私は実際に株をはじめ、そんなに難しいことではないと感じています。
「年5%」運用を実現させるには、「IPO」と「利回りが高い銘柄」を狙うことで達成できると思います。

IPO株を狙う

IPOの

IPO株は、当選すれば資産が増える可能性が高いです。
落選した場合は資金が減らず、損失はでません。

IPO当選回数 確定収益
2016年 1回 +50,000円
2015年 3回 +79,700円
2014年 5回 +24,500円

人気銘柄に当選すれば、すぐに「年5%運用」は達成できると思います。

「配当 + 株主優待」の合計利回りが、高いものを狙う

「配当 + 株主優待」の合計利回りが高いものを狙うと、「年5%運用」に近づけます。
「配当 + 株主優待」の合計利回りが、10%を超える銘柄もあるのです。

合計利回りが「年2%」以上の銘柄が沢山あります。
「配当金や株主優待」をもらえるのであれば、「銀行よりはお得」だと思います。

わたしは、優待利回りが高い「ハニーズ」を10株購入

マネックス証券の「ワン株」を利用し、ハニーズを購入しました。
10株保有しています。(1単元は100株)

なぜ10株かというと、「10株から株主優待&配当金」がもらえるからです。
10株保有で、1,000円分の商品引換券がもらえます。

約定価格は、1,052円
(10株で、10,520円)

私の優待利回りは、9.5%
上記の12%には及びませんが、個人的に満足しています。

押してくれると喜びます♪
上へ戻る

IPOの当選
を目指すなら

この証券会社

マネックス証券 SBI証券 SMBC日興証券

管理人も当選!

マネックス証券

1人1票の公平抽選。
当選できるチャンス!

無駄なく応募!

SBI証券

落選すると1ポイント。
ポイント当選枠を狙え!

IPO主幹事が多い!

SMBC日興証券

1人1票の公平抽選。
取扱銘柄も多い!