TOPページ 証券会社比較岡三オンライン

岡三オンライン

公式サイト 岡三オンライン
口座開設・維持費 無料
自動売買ツール ストップロス注文
IPOの特徴

ステージ制
幹事数、2020年は全体の42%

岡三オンライン証券

※2022年1月1日より、岡三オンライン証券株式会社は岡三証券株式会社と経営統合を行い、「岡三証券株式会社」に変更となりました。

岡三オンラインと現金2,000円が頂けるお得なタイアップキャンペーン中です♪
詳しい説明はこのページの一番下にて行っています。お得な機会に是非どうぞ♪

50万円以下の株取引手数料が、無料

なんと、1日の株式約定代金合計50万円以下の売買手数料が無料です!
わたしは、50万円以下の株主優待を狙うことが多いので、このサービスが有難いです。

株主優待も、結構あるのでオススメですよ!!
優待のチェックは、下記よりどうぞ☆

岡三オンライン」は、1日の約定代金合計50万円以下の売買手数料が無料です!
わたしのように50万円以下の株式を狙っている方に、断然おすすめの証券会社です。

「岡三オンライン」の手数料

取引手数料は2つのプランがあり、どちらのプランも業界最安値クラスです。(税込 / 2021.3.8時点)

1日の約定代金の合計で手数料が決まる「定額プラン」の場合

〜100万円 〜200万円
無料 1,430円

1回ごとに手数料が発生する「ワンショット」の場合

〜10万円 〜20万円 〜50万円 〜100万円
108円 220円 385円 660円

1日あたり100万円以下の取引になりそうな方は定額プランがおすすめです。

手数料プランは1日ごとに切替が可能です。

25歳以下は取引手数料無料に

25歳以下の方は、取引手数料が実質無料となります。
国内株式現物の手数料がキャッシュバックされ、上限はありません。
未成年口座も対象となっております。

キャッシュバックは、翌月下旬を目途にお客さまの証券総合取引口座へ入金されるようです。

事前入金不要で、IPOへの抽選に参加できる!

事前入金なしでIPO抽選に参加できます。
IPOに当選してから、資金を入金すれば大丈夫です!

IPOに当選してから入金し、購入申込ができるなんて素敵。
他の証券会社にはない、素晴らしいサービスです。

当選するまで資金はいらないので、より安心してIPOに挑戦できますね。
(他社の場合、応募時に入金しておく必要があります。当選するまで、資金は減りません。)

また、岡三オンラインは、幹事数が多くIPOに参加する機会も多いです。
「岡三証券」が幹事証券の場合、ネット専業の岡三オンラインに委託幹事としてIPOが回ってきます。

ネット証券ランキング「取引ツール部門」で第1位に

株のSNSサイト「みんなの株式」
2013年度ランキング「ツール比較」部門で、第1位に選ばれました。

  • 同時閲覧レートが豊富!比較チャートも秀逸
  • RSSによる株価Excel取り込みが玄人にも大人気!

指標、ランキング、スクリーニングなど機能は圧倒的なNo1!必要な情報をこれでもかと詰めたツールなようですね。

お得なタイアップキャンペーンのお知らせ

現金2,000円 がもらえる お得なタイアップキャンペーンを12/31(土)まで行ってます♪

岡三オンライン タイアップキャンペーン

リンク先のページには 「カブスル」とのタイアップと記載されていますが、ママ株も姉妹サイトの為、キャンペーン対象です ♪

上記のタイアップキャンペーンのリンクより「岡三オンライン」の 新規口座開設をして 5万円を入金すると「現金2,000円」が もらえます!!

←前へ岩井コスモ証券 次へ→
押してくれると喜びます♪
上へ戻る

IPOの当選
を目指すなら

この証券会社

マネックス証券 SBI証券 SMBC日興証券

管理人も当選!

マネックス証券

1人1票の公平抽選。
当選できるチャンス!

無駄なく応募!

SBI証券

落選すると1ポイント。
ポイント当選枠を狙え!

IPO主幹事が多い!

SMBC日興証券

1人1票の公平抽選。
取扱銘柄も多い!