SMBC日興証券

公式サイト SMBC日興証券
口座開設・維持費 無料
自動売買ツール 指値など
IPOの特徴
主幹事の回数が多い。
1人1票の完全公平抽選
NISA口座でIPO 購入可能
管理人当選回数

5
(2013年3月〜)

SMBC日興証券

IPOは完全公平抽選で、主幹事も多い

IPOは「同率抽選(同一条件、同一確率)」と、公式サイトに記載されています。
簡単にいうと、1人1票の完全公平抽選で、誰にでも当選できるチャンスはあります。

また、IPO主幹事になることが多いです。
主幹事の銘柄は、当選確率がUPするので狙い目です。

SMBC日興証券でIPO当選

ネット取引の場合、一般の投資家の方に販売する数量の10%を目途にIPO当選配分されます。

抽選結果は、親切なことにメールで送られてきます。
わざわざログインしなくても確認できるのは、とても楽チンです。

わたしは相性がいい「SMBC日興証券」

ひとつ気になるのは、『一般投資家に販売する数量の10%』というところ。
他社の完全公平抽選とSMBC日興証券、どちらが当選しやすいのかは、これから検証したいと思います。

上記は、IPOをはじめた当初に思っていたことです。
自分なりの検証結果を、まとめます。

IPOをはじめて1年で比較すると…。

  • SMBC日興証券で、3回当選
  • マネックス証券で、2回当選

いまのところ、わたしは「SMBC日興証券」との相性がいいようです。

安心のサポート体制

わからないことは、電話や支店窓口でサポートしてくれます。
(ダイレクトコースでは支店での投資相談はできませんが、各種お手続きやセミナーの利用ができます)

国内初の『五つ星認証センター』

国内初の『五つ星認証センター』を取得し
「問い合わせ窓口格付け」で最高評価の「三つ星」
8年連続獲得しています。

そのほかにも、様々な賞を受賞しているので安心です。


分散投資でリスクを抑える

アジア、オセアニア、アメリカ、欧州の外国ETFや、海外の金融商品も取引できます。

株の勉強をするうえで、「1つの通貨のみに偏よるリスク」を知りました。
すべて日本円で資産をもち、今後「円安」になれば
円の資産価値は世界から見て下がってしまうそうです。

私は資産も少ないですし、海外に分散投資する余裕はありませんが
資産に余裕があり、海外に分散投資を考えている方にはオススメです。

個人向け債券(社債)を狙いたい!

わたしはSMBC日興証券を調べて、はじめて知った債券。

どうやら、銀行の定期預金よりも高金利で人気があるようです。
個人向け債権も取扱銘柄が多く、主幹事にもなることが多いそうです。

いまの私には難しいので、興味がある方は公式サイトをご覧ください。

他にも気になるサービス

  • 三井住友銀行と便利な口座連携サービス
  • ミニ株が利用でき、少ない資金でも購入できます
  • 国内、外国の債券の取扱が豊富
  • 信用取引の手数料が完全無料の0円

SMBC日興証券

←前へ マネックス証券 次へ→SBI証券
押してくれると喜びます♪
上へ戻る

IPOの当選
を目指すなら

この証券会社

マネックス証券 SBI証券 SMBC日興証券

管理人も当選!

マネックス証券

1人1票の公平抽選。
当選できるチャンス!

無駄なく応募!

SBI証券

落選すると1ポイント。
ポイント当選枠を狙え!

IPO主幹事が多い!

SMBC日興証券

1人1票の公平抽選。
取扱銘柄も多い!