信用取引の魅力は?

初心者がむやみに手を出すと、大変な「信用取引」。

初心者には危険

信用取引に関する本が実家にあったので、読んでみました。
覚えることが多いし、株の基本を理解していない私には難しかった。

株初心者は、信用取引の勉強はしなくていい!
そう思って、そっと本をとじました。

信用取引はリスクが大きい。破綻の可能性もある。
それでも、信用取引を行う魅力ってなんだろう?

さらっと、簡単にまとめてみました。

信用取引のメリット

  • お金を借りて3倍もの取引ができる
  • 下落してる時でも、株で利益をだせる

証券会社に資金を借りて、株を買う「信用買い」

  • 資金の約3倍もの取引が出来るようになる
  • 約3倍の利益を得られる可能性がある

証券会社に株を前借りしその株を売る「空売り」

  • まだ保有していない株を、株価が高いときに先に売る
  • その後に株価が安くなったら買い戻し、利益をだす

信用取引のデメリット

  • 金利を支払わなければならない
  • 担保(保証金)を預けなければならない「追証(おいしょう)」
  • 破産の危険性がある

他にも気をつけないといけないことがある、信用取引。

資金の3倍もの取引ができるのは魅力的ですが、リスクが大きいですよね。
「もし返せなかったら…」と思うと、とてもこわいです。

株式投資2年目の私ですが、「信用取引」には手を出すことはないと思います。

押してくれると喜びます♪
上へ戻る

IPOの当選
を目指すなら

この証券会社

マネックス証券 SBI証券 SMBC日興証券

管理人も当選!

マネックス証券

1人1票の公平抽選。
当選できるチャンス!

無駄なく応募!

SBI証券

落選すると1ポイント。
ポイント当選枠を狙え!

IPO主幹事が多い!

SMBC日興証券

1人1票の公平抽選。
取扱銘柄も多い!