TOPページ お金のこと老後の生活資金

老後、笑って過ごすために必要な費用は?

みなさん、老後はどのような暮らしをしたいですか?

私は「家族や友達と旅行にいったり、孫には甘いおばあちゃんになりたい」です。
老後も楽しめるように、ゆとりのある老後生活を送りたいです。

旅行や趣味を楽しめるゆとりのある老後生活

老後の生活資金

老後どのように生活したいかによって、老後の【不足額】が異なってきます。
いまは想像できないと思うので、生命保険文化センターによる調査結果をみてみましょう。

夫婦2人で老後生活を送る上で、必要と考えられている生活費の平均額。(1か月)

  • 最低日常生活費 ・・・約22万円
  • ゆとりのある生活・・・約35.4万円

最低日常生活費と、ゆとりのある生活の差額は、約13.4万円
1年間だと、約160.8万円もの差額があります。

できることなら、誰もが「ゆとりのある生活」を送りたいですよね。

老後の生活費と老齢年金の支給のイメージ図

※ 参考:生命保険文化センター「平成25年度生活保障に関する調査」


老後の不足額

公的年金の意識調査によると、約78.7%の方が『年金だけでまかなえるとは思わない』と答えています。

特に自営業者の場合は、会社員と比べて支給額が少ないので、若いうちからの「老後の備え」が重要になります。

老後の不足額は、個人の生活によって異なってきます。
でもできることならば、ゆとりのある生活を送り、穏やかな老後生活にしたいですよね。

年金や退職金等が多ければ、余裕のある生活に近づけますが…
これから年金制度がどうなるかわからないので、それも踏まえた準備が必要です。

老後の足りない資金は、どうやって準備する?

老後の準備は、やはり『貯蓄』と『投資』ではないでしょうか?

当サイトのサブタイトルにもあるように
確実な資産を残しつつ、株式投資で資産を増やす』ことができたら最高だと思います。

わたしは、リスクの少ないIPO投資からはじめ、いずれは、成長株を狙った中長期投資をして、老後の準備をしたいと思っています。

老後の準備ですが、投資をぜす、コツコツと働いて準備することも大事だと思います。
でも貯蓄は苦手…。そんな方にオススメしたいのが、次のページで紹介する「先取り貯蓄」です。

押してくれると喜びます♪
上へ戻る

IPOの当選
を目指すなら

この証券会社

マネックス証券 SBI証券 SMBC日興証券

管理人も当選!

マネックス証券

1人1票の公平抽選。
当選できるチャンス!

無駄なく応募!

SBI証券

落選すると1ポイント。
ポイント当選枠を狙え!

IPO主幹事が多い!

SMBC日興証券

1人1票の公平抽選。
取扱銘柄も多い!