TOPページ 株の勉強まとめるいとう(株式累積投資)

るいとう(株式累積投資)

るいとう(株式累積投資-かぶしきるいせきとうし)は、株を毎月一定金額ずつ購入していく取引です。 「株の自動積立」のようなものです。

単元未満株は好きな時に1株から購入できますが、るいとうは違います。
毎月自動引き落としで、決められた金額の株式が購入されていきます。

メリット デメリット
・少額で積立投資できる
・買い付け時期の分散で、リスクの低減
・口座管理料が、通常年間3,150円ほどでお高い
・ネット証券での取扱いがない

デメリットに書きましたが、残念なことにネット証券で「るいとう」は利用できません。

でも、「株の積立」ができる「るいとうに似たサービス」は、あります。

ワンコイン積立(プチ株)

ワンコイン積立は、るいとうに似た『カブドットコム証券』のサービスです。

少額の500円から積立可能で、積立回数により手数料が最大50%OFFになります。
また、24時間注文をだすことができます。

売買単位
500円以上1円単位
口座管理料
無料(ワンコイン積立、プチ株、証券口座、すべて口座管理料は無料)
対象銘柄
東証1部・2部・マザーズ、ジャスダック、名証1部・2部・セントレックス
(約3200銘柄)
設定可能 項目
・毎月の指定日(自動引落日、またはお預り金が指定される日)
・毎月の指定金額(500円以上1円単位)
・積立方法(自動引落日、またはお預り金)
・口座区分(特定または一般)
・増額月(最大年2回)、増額金額(1円以上1円単位)
買い増し
通常のプチ株で可能
手数料
約定金額2万円まで100円
以降約定代金1万円増加まで毎に67円加算
積立回数により、毎月10%(最大50%)まで、手数料が低減します。

ワンコイン積立で、気をつけたいこと

500円から積み立てられるので、最低金額の「500円」で積立てたいところですが…
そうすると、手数料が大きくなりすぎて損をする可能性がでてきます。

10万円の株を、ワンコイン積立で購入する場合
積立の金額 積立の回数 おおよその手数料(税抜)
500円
200回
10,150円
2,500円
40回
2,150円
5,000円
20回
1,150円
1万円
10回
650円

このように、同じ10万円の株を購入するにしても、手数料は大きく異なってきます。
積立の金額が低ければ低いほど、積立回数が増えるので、手数料もかかってしまいます。

自動で積立ができて楽ちんですが、積立金額の設定には気をつけなければなりません。
もし10万円の銘柄を目標とするなら、月5,000円以上で積立てたいところですね。

るいとうよりも制限が少ない「ワンコイン積立」。
コツコツと楽に株を購入したい方には、おすすめです!!

カブドットコム証券

押してくれると喜びます♪
上へ戻る

IPOの当選
を目指すなら

この証券会社

マネックス証券 SBI証券 SMBC日興証券

管理人も当選!

マネックス証券

1人1票の公平抽選。
当選できるチャンス!

無駄なく応募!

SBI証券

落選すると1ポイント。
ポイント当選枠を狙え!

IPO主幹事が多い!

SMBC日興証券

1人1票の公平抽選。
取扱銘柄も多い!