TOPページ 株の勉強まとめ楽天銀行の口座開設の流れ

楽天銀行の口座開設の流れ

長男の証券口座(未成年口座)を開設するにあたり、楽天銀行楽天銀行の口座も開設することにしました。
簡単に、口座開設の流れをまとめてみました。

まずは、申込んでみよう

わたしは楽天会員なので、「楽天会員IDでかんたん申込」をしました。

  • お客様の情報入力(名前や職業など)
  • 連絡先情報(住所や電話番号など)
  • その他の情報(ログインパスワードや本人確認方法)
  • キャッシュカードや追加オプションの選択

申込情報を確認し、申込を完了させましょう。

本人確認書類を用意しよう

健康保険証

その他の情報入力欄で、本人確認方法が選択できます。 「アプリ」か「郵送」の2択です。

アプリを利用すると、郵送よりも約5日も早く口座開設できます。

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート
  • 住民票の写し(原本)

これらから、ひとつ選びましょう。

ちなみに私は、郵送で「健康保険証」を提出しました。


12歳以下は、親権者による代理手続きで開設可能

12歳以下のお客様情報を入力すると、画面の後半に「親権者情報」を入力する欄がでてきます。

親権者情報入力情報

楽天銀行楽天銀行

押してくれると喜びます♪
上へ戻る

IPOの当選
を目指すなら

この証券会社

マネックス証券 SBI証券 SMBC日興証券

管理人も当選!

マネックス証券

1人1票の公平抽選。
当選できるチャンス!

無駄なく応募!

SBI証券

落選すると1ポイント。
ポイント当選枠を狙え!

IPO主幹事が多い!

SMBC日興証券

1人1票の公平抽選。
取扱銘柄も多い!