TOPページ IPOを狙うIPOの基礎知識

IPOに応募できる証券口座の準備をしよう

IPOを狙うなら、まずはIPOに参加できる証券口座を用意しましょう。
どの証券会社も、口座開設費&維持費はかからず「無料」です♪

【4タイプ別】おすすめ証券口座

証券口座を複数開設してIPO当選を狙いたいところですが…。
4つのタイプに分けて、おすすめの証券会社を紹介します。迷ったらこちら!

資金や取引の回数は関係なし マネックス証券 1人1票の公平抽選100%
IPOの抽選資金が不要 岡三オンライン 事前入金なし
資金が多いほど有利 SBI証券 申込口数が多いほど有利
取引実績や預け残高によるステージ制 SBIネオトレード証券 投資経験が豊富なら有利

私は資金も取引実績も少ないので、1人1票制を取り入れている証券会社が好きです。

「1人1票制」を取り入れている証券会社

1人1票制だと、資金や過去の取引実績に左右されることはありません。
1口応募でも、100口応募でも、当選確率が変わらないのです。

資金の多さや取引回数に左右されないので、誰にでも当選できるチャンスがあります!
1人1票制の証券会社は、口座開設をしておくと良いでしょう。

証券会社 配分 幹事数 コメント
公平抽選 100% 5割

管理人2回当選。IPOに外せない証券会社!

公平抽選 10%
ステージ制 5%

7割

管理人5回当選。主幹事が多いです。

公平抽選 70%

2〜3割
事前入金不要なのも嬉しい。
岩井コスモ証券

公平抽選 10%
ステージ制 40%

3〜4割
【穴場】
公平抽選 100% 2〜3割

【穴場】

IPO抽選資金が不要!事前入金なしの証券会社

証券会社 配分 幹事数 コメント
公平抽選 10%
ステージ制 90%
4〜5割
岡三グループのネット証券。
公平抽選 10%
ステージ制 90%
-

SBIホールディングスの完全子会社。

公平抽選 70%
ステージ制 30%

2〜3割
1人1票制なのも嬉しい。

資金が多い(申込数が多い)と有利

証券会社 配分 幹事数 コメント
口数比例抽選 60%
ポイント配分 30%
9割以上
管理人1回当選。 落選時にもらえる「IPOチャレンジポイント」で、上位利用者より割当当選(30%)
口数比例抽選 100% 4〜5割
抽選倍率を発表してる証券会社。

過去の取引実績によるステージ制

証券会社 配分 幹事数 コメント
SMBC日興証券
公平抽選 10%
ステージ制 5%
7割
4つのステージ制。
岡三オンライン 公平抽選 10%
ステージ制 5%
4〜5割
3つのステージ制。

家族でIPOを楽しもう

1人1票制の場合はとくに、家族でIPO申込むと、当選確率がUPします。
「夫婦のみ→2票」「夫婦と子供2人→4票」と票が増えるので、当選確率もあがります。

家族でIPO応募すると良い

一部の証券会社では、親権者の責任において「未成年でも口座開設」できます。
証券会社によっては、0歳からIPOに参加することも可能です。

わが息子は、4歳から「マネックス証券」でIPOに参加しています。

主幹事の証券会社を狙え

単刀直入にいうと、主幹事は『IPOに当たりやすく』なっています!
理由は、主幹事だとIPO株の割当数(もらえる数)が多いからです。

IPOは、証券会社ごとに数量が異なる

仮に、IPO株が全部で1,000株だとします。
主幹事であるA社が1番多く(650株)、C社は少ない配分(100株)というイメージです。
また、すべての証券会社が参加できるわけではなく、D社のように配分されないこともあります。

主幹事だと、IPO株の配分数がダントツで多くなります

2021年6月23日に上場した「アイ・パートナーズフィナンシャル」を例に、みてみましょう。
(下記画像は、幹事の証券会社は一部省略しています)

グラフィコのIPO配分数

「庶民のIPO」より画像をお借りしています。詳細はこちら。


このように、主幹事である「SBI証券」のIPO割当数が、全対の約87と多いですね。

この「アイ・パートナーズフィナンシャル」ですが、もしIPOに当選して、初値売却していた場合…
なんと『67万6千円』の利益が得られました。

押してくれると喜びます♪
上へ戻る

IPOの当選
を目指すなら

この証券会社

マネックス証券 SBI証券 SMBC日興証券

管理人も当選!

マネックス証券

1人1票の公平抽選。
当選できるチャンス!

無駄なく応募!

SBI証券

落選すると1ポイント。
ポイント当選枠を狙え!

IPO主幹事が多い!

SMBC日興証券

1人1票の公平抽選。
取扱銘柄も多い!