TOPページ IPOを狙う郵政グループのIPO(2015年)

郵政グループのIPO「日本郵政」「ゆうちょ銀行」「かんぽ生命保険」

2015年11月4日、ついに「日本郵政」「ゆうちょ銀行」「かんぽ生命保険」が上場します。

私が、郵政グループのIPOに参加する理由は3つ。

  • 誰もが知っている企業の株を、保有したい
  • 想定配当利回りが、高い
  • IPO株を、長期保有してみたい

郵政グループのIPOに参加しました

郵政グループ3社とも、ブックビルディング(BB)に参加しました。

我が家が利用した証券会社は、こちら。
当選実績のある3社に絞り、申込むことにしました。(ブログ記事はコチラ)

証券会社

抽選方法

どのBBに参加したか?
1人1票制
ゆうちょ銀行・日本生命・かんぽ生命
1人1票制

ゆうちょ銀行・かんぽ生命

申込数が多いと有利
IPOチャレンジポイント

ゆうちょ銀行・日本生命・かんぽ生命

思っていたより、郵政グループの人気が高いようです。
当選したいので、後日に追加で応募しました。(ブログの記事はコチラ)

「ゆうちょ銀行」に当選しました

わたしは、SMBC日興証券より「ゆうちょ銀行」に100株当選しました。
かんぽ生命保険・日本郵政は落選です。

ゆうちょ銀行に当選

IPOといえば、初値売却が無難ではありますが…
今回は、長期保有しようと思っています。

理由は、配当金がほしいから。
どうやら、高配当なようですよ♪

郵政グループの配当利回り

  ゆうちょ銀行 かんぽ生命保険 日本郵政
公募価格
1,450円
2,150円
1,400円
配当利回り
3.4%
2.5%
-

銀行の金利は、1%も満たないです。
銀行にあずけて増えるお金よりも、郵政グループの配当金のほうが高いです。

株式投資で「年5%運用」を実現するためにも、保有したいと私は思っています。
複数当選していれば、「初値売却」と「保有」のどちらもできたのに。残念。

郵政グループの初値予想(フィスコ)

FISCOによる、初値予想です。

  公募価格 初値予想 上場日前日の
初値予想
ゆうちょ銀行
1,450円
1,500円〜1,800円
1,600円
かんぽ生命保険
2,200円
2,500円〜2,800円
2,500円
日本郵政
1,400円
1,500円〜1,600円
1,500円

2015年11月4日、上場しました

注目度 銘柄 公募価格 初値で売却した
場合の利益
騰落率
(初値−公開価格)÷公開価格×100
初値

B

かんぽ生命保険

2,200円

72,900円 33.1%

2,929円

B

管理人当選
ゆうちょ銀行

1,450円

23,000円 15.9%

1,680円

C

日本郵政

1,400円

23,100円 16.5%

1,631円

押してくれると喜びます♪
上へ戻る

IPOの当選
を目指すなら

この証券会社

マネックス証券 SBI証券 SMBC日興証券

管理人も当選!

マネックス証券

1人1票の公平抽選。
当選できるチャンス!

無駄なく応募!

SBI証券

落選すると1ポイント。
ポイント当選枠を狙え!

IPO主幹事が多い!

SMBC日興証券

1人1票の公平抽選。
取扱銘柄も多い!