TOPページ IPOを狙う魅力的なIPO

誰でも簡単にできる!魅力的なIPO株

IPO(新規公開株)の魅力

IPO株を、私なりに解釈すると
なんと、誰でも資産を増やせるチャンスがUPするステキな株!です。

2015年、初値売却の利益が100万円を超えた銘柄は「2社」もありました。
50万円以上は6社20万円以上は25社です。(重複しています)

上場日 銘柄 公募価格 初値 初値で売却したときの利益 騰落率
2015
11/27
ネオジャパン 2,900円 14,550円 1,165,000円 5.02倍


なぜIPOは儲かるの?


なぜだろう?
宝くじのようなIPOは、多くの人が狙っています。

しかし、IPOで事前購入できる株数は限られています

そのため、注目が集まれば買い注文の数が、売り注文を上回ります
人気があればあるほど、初値が高くなる確立が上がるようです。

IPOって、なに?

IPOとは、「新規公開株」ともいいます。
一般の方も株の売買ができるようになった「新入り」のことです。

IPOとは?

例をあげて、IPOを確認してみましょう

ネオジャパンの場合

上の図は、2015年に上場した「ネオジャパン」のIPO例です。

  • 当選した場合、116万5千円の利益を得られます。(初値で売却した場合)
  • 落選した場合、応募に使った29万円が戻ってくるので、損失はでません

例では、29万円の資金が必要でしたが「10万円以下で応募できるIPO」もあります。

魅力的なIPOまとめ

当選すれば、簡単に儲けられるチャンスがあります。
株価がさがることもあるので、まったくリスクがないとは言いません。

IPOに落選すれば資金は減らない(戻ってくる)ので
リスクは低いと言えます。当選するまで、リスクを考えなくていいのです。

IPOに当選すれば、何倍にも資産が増える可能性が高い。
IPO当選しても、リスクが不安であればキャンセルすればいいのです。
(IPOに1ヵ月応募できない等のペナルティがある場合もあります)

低いリスクで、大きな利益を得ることができるチャンスです。
一緒に、はじめてみませんか?

・・・と、いきなり言われても困りますよね。 まずは、IPOの知識を身につけましょう。
きっと「私にもできる」って、思えるはずですよ♪

押してくれると喜びます♪
上へ戻る

IPOの当選
を目指すなら

この証券会社

マネックス証券 SBI証券 SMBC日興証券

管理人も当選!

マネックス証券

1人1票の公平抽選。
当選できるチャンス!

無駄なく応募!

SBI証券

落選すると1ポイント。
ポイント当選枠を狙え!

IPO主幹事が多い!

SMBC日興証券

1人1票の公平抽選。
取扱銘柄も多い!