TOPページ お金のこと 子供の医療保険の必要性

子供の医療保険の必要性

某生命保険会社で、3年間働いていた私。
個人的な意見を述べます。

乳幼児は、加入してみたらいいと思います。

赤ちゃんの頃は身体が弱く、入院をすることも珍しくはありません。
とくに男の子は、女の子に比べると身体が弱いようで入院が多くなると聞きます。

保育園や幼稚園に通うようになれば、いくら気をつけていても病気をもらってくるでしょう。

医療保険に加入してみたらいい理由

あえて『加入してみたら…』と曖昧な表現をしたのには理由があります。

子供の医療保険であっても、『入院歴』や『病名』がついてしまうと
保険に加入できなかったり、特約がついてしまうことがあります。

実はわたしの息子も、そうでした。
0歳〜3歳までに、合計4回も入院しています。(肺炎、気管支炎など)
のちに、「ぜんそく」「アトピー性皮膚炎」「斜視」と診断されました。

大手生命保険会社の医療保険には加入できませんでしたが、コープ共済の医療保険には『条件付で加入』できました。

  • ぜんそくが原因の入院は、5年間保証なし
  • 斜視にも条件が…(調べて記載します)

もし産まれてすぐに、病気やケガをする前に子供の医療保険に加入していたら…
「条件付き」に縛られることもなかったのに、と後悔しました。

子供の医療保険の掛金は安いですし、なにがおこるかわかりません。

子供の医療費は補助制度がありますが、入院中の食事や差額ベッド代はでません。
子供の大部屋入院、周りに気を使いつつ、子供の看病をするのは本当に大変です!
もし入院保険が適用されたら・・・個室でストレスを感じることなく、治療に専念できる点もいいですよね。

必要がないと感じたら解約すればいいんですから、身体が強くなるまでの乳幼児の頃は、医療保険に加入してもいいと私は思いました。

「ぜんそく」「アトピー性皮膚炎」「斜視」と診断された我が子の保険は…次のページで紹介します。

押してくれると喜びます♪
上へ戻る

IPOの当選
を目指すなら

この証券会社

マネックス証券 SBI証券 SMBC日興証券

管理人も当選!

マネックス証券

1人1票の公平抽選。
当選できるチャンス!

無駄なく応募!

SBI証券

落選すると1ポイント。
ポイント当選枠を狙え!

IPO主幹事が多い!

SMBC日興証券

1人1票の公平抽選。
取扱銘柄も多い!